困ったよー、荷物の破損とかがあったらどうする?

困ったよー、荷物の破損とかがあったらどうする?
MENU

困ったよー、荷物の破損とかがあったらどうする?

引越し時の荷物の破損とか

 

引越しの見積もりをとる場合に、忘れてはいけない大切なことがあります。
ズバリ!「荷物の破損や紛失」があった場合のことです。

 

実際、引越し作業と言うのは、大きな物や重たい物を通常の運送業務よりも長い距離、しかも、狭い廊下や階段などがあったり、思わぬ障害物を避けながら作業します。
現場に到着してからの判断を迫られることがあったり、場所も絶対引越しに適しているとは限らないため、いくらプロであっても100%荷物の破損をなくすと言うのは実際のところかなり難しいです。

 

普段動かすように作られていない物を動かすのですから、仕方のない部分もあるのです。
例えば、通常は縦に置いて使う冷蔵庫等でも、運び入れる際に、どうしても横にしないと入らないとかいったケースって出てきますよね。
しかし、冷蔵庫は横にすることを前提には作られていません。

 

同じように、大きな物や重たい物は特に、向きを変えて運ぶ事を前提には作られていませんよね。
だからといって、縦のままで運び入れることが出来ないなら、その場に放置するか、横に向けたりして運びこむかの2つしか選択肢はないのです。
縦のままでは、玄関に入らないから、玄関先に置いておきますね。とは言えないですよね。

 

もちろん、引越しの業者はプロですから、そんな状況でも細心の注意を払って頑張りますが、やはり100%は無理な話なのです。
しかも、繁忙期には、通常社員と、アルバイトで構成されるケースが多々あります。
アルバイトに関しては、はっきり言って素人です。

 

そういったことも踏まえて、おさえておかないといけないポイントは、引越し専門の業者を選ぶと言うことです。

 

引越し作業と言うのは、他の運送業務とかなり異なります。
その分、引越し専門の業者だと、きちんと保険に入っているケースが多々あるからです。
運送屋が喜ぶ荷造りの方法のページでも荷造りの方法や壊れやすいケースなどを解説しましたが、お互いが注意しあうことで破損などは減らせます。
具体的には、搬出前に傷があるかないかを、一緒に把握しておく事です。

 

高価なものや、壊れやすいものを中心に運ぶ前の写真を撮っておき、一緒に確認するのです。

 

それは、保障に関しては絶対に「証拠」が必要になるからです。
(少なからず、これを悪用して、元々壊れていた物を新品に変えろ!とか言った人もいるからです。)
証拠がないと、担当者も動けないのです。

 

 

その上で、通常の対応として、修理できる場合は修理
修理出来ない場合は相応の代替品、または金銭によって保障されるケースが殆どです。

 

ここで気を付けて頂きたいのは、相応のと言った部分です。
そうなんです!車等と同ように、新品に変わるといったことはないといったことです。
車の場合でも、新車に変わることはないですよね。

 

今現在の価値で換算され、保証がなされると言ったことに注意して下さい。

 

 

次に、修理等を含む「保障全般」についてですが、大手の引越し業者はほぼ保証されます。
それは、問題化すれば、これだけネットでの情報が広がる世界ですから、イメージダウンですよね。
また、それ相応の保険にも入っているケースが多いです。

 

もし、荷物の破損や紛失があったとしたら、現場の責任者及び担当した営業マンに速やかに報告して下さい。
そして、「証拠」を必ず提示して下さい。

 

その上で、どうしても納得がいなかいとか悪質だと判断されたら、消費生活センター全日本トラック協会に訴えるという方法もあります。
現実は、解決するまでに時間もかかるので、担当した営業マンを窓口にする方が無難です。
感情的にならず、冷静に話し合いの場を持った方が、解決するのに早いと思います。

 

 

更に、重要なことですが、引越し後3カ月以内には絶対通知して下さい。
何故なら、標準引越運用約款では、『荷物の引渡し日から3ヶ月以内に引越し業者へ通知しない限り、責任が消滅する』と記載されているからです。
参考:標準引越運用約款

 

万が一の場合も考えて、運ぶ前、運んだ後の荷物のチェックは必ず運ぶ人と確認しておいて下さい!

 

 

そういった部分も踏まえ、見積もり時に、金額ばかりに気をとられずに、保証に関してもキチンと話し合いをし、できるだけ具体的なチェックポイントとして、

 

@ 見積書に保険会社の情報が記載されているか
A 掛け金はいくらで、補償はどの程度か
B 見積もりの中に保険料が含まれているか
をチェックし、更にこちらでできることとして、運送屋が喜ぶ荷造りの方法のページも参考にして下さい。

 

 

★安心の業者を探す場合は、引越し料金の相場って?のページも参考にして下さい。

 

 

 

 

<どうせ見積もり出すなら、得しちゃわないとねっ!>

 

(広告等貼り付け)

 

提携が多く、選択肢が広いのが特徴!
1分あれば相場が分かります。
割引や特典もあるのだから、使わない手はないでしょう!

 

(広告等貼り付け)

 

達人と言うだけあります!何と!引越し費用が最大55%OFFに?更に今ならお祝金まで。。
引越し料金を下げる秘密はこれにあった!見ないと損!

 

キャンペーンや引越しガイドブックなどが貰えたりします。
もちろん割引やお得な情報も満載!一押しです。
(広告等貼り付け)

 

 

引越し,見積もり,web,一括,口コミ,キャンペーン,相場,体験談,料金,業者,手続き,アート,サカイ,ありさん,

 

関連記事には、まだまだ引越しに役立つ方法が書いてあります!
どうぞ、読み進めて参考にしてもらえたらと思います。
ここまでお読み頂き有難うございました。

.

関連ページ

知っておきたい引越し業者の本音って?
知っておきたい引越し業者の本音って?
質問!引越しでご祝儀はいるの?
質問!引越しでご祝儀はいるの?
引越し業者の裏話、荷物の積み方の実際とは。。
引越し業者の裏話、荷物の積み方の実際とは。。
引越しの午後便とかフリータイムって何だ?
引越しの午後便とかフリータイムって何だ?
梱包資材の返却又は破棄って忘れがちですよー
引越しは済んだけど。。梱包資材の返却又は破棄って忘れがちですよー
引っ越し 挨拶?
引越しで困ったぞ?近所へのご挨拶ってどうすればいいの?
いるかなぁ?挨拶状の手配、注文などについて。。
いるかなぁ?挨拶状の手配、注文などについて。。

引越のプロが推薦!理想の一括見積りはこちら

見積り中の営業電話を完全シャットアウト!

業者からの売込みメールも一切ありません。



引越し情報 メニュー一覧

このページの先頭へ